福岡市の持ち帰り焼き鳥「黒のれん」
福岡市地域のWebサイト

本格焼き鳥、黒のれん

出店情報

2024年05月21日現在の出店情報です。

icon-arrow01

「わたしたちは今↓ココ↓で腕を振るっています!」

takada

黒のれん(高田号)

mori

黒のれん(森号)

eguchi

黒のれん(江口号)

hamada

黒のれん(濱田号)

美味しい焼き鳥を
ご家庭で楽しんでいただくために

topimage01

黒のれんのじまんの焼き鳥メニュー

福岡市の持ち帰り焼き鳥といえば「黒のれん」福岡。持ち帰り焼き鳥専門店だからできる豊富なメニューは大好評をいただいています。20種類以上の選りすぐりのメニューは一本一本長年の商品開発で改良に改良を加えてきた商品です。老若男女が全ての皆さんが美味しく召し上がっていただけるように、食卓に彩りを加えるように、美味しいは勿論、見た目にもこだわった焼き鳥をご提供しています。

福岡市を中心に
様々な地域に出店販売中

福岡市はもとより、福岡市近郊の春日市、大野城市、粕屋郡、篠栗町、新宮町、宗像市にも出店している期間があります。皆さんお馴染みのスーパーマーケットやホームセンターの店頭で持ち帰り焼き鳥専門店として焼き鳥を提供しています。当ホームページにて出店場所をリアルタイムで更新しています。今月はどこにいるかな?と思われた時は、是非このホームページをブックマークしてご覧いただけますと幸いです。来店を心待ちにしております。

topimage02
topimage03

持ち帰り焼き鳥だからこそ、
こだわりの数々

オーストラリアのデボラ湖で何億年もの長い月日をかけて続いた自然現象が蓄積を重ね現在の塩湖としての姿を組成し終わったのが約500万年前と言われ、そこから算出される500万年前の古代塩。長野県善光寺名物である江戸時代から創業280余年の八幡屋磯五郎の唐辛子。そして「焼き」はこだわり続けた職人の結晶、素材の可能性を無限大に引き出します。何度も繰り返される「かえし」の技で素材に塩が染み込み絶妙な強火でじっくり焼き上げられた後は、外はカリカリ香ばしく中はジューシーな焼き上がりの焼き鳥です。持ち帰っても美味しく召し上がっていただけるように、幾度と「焼き」そのものを研究し、いまだ鍛錬を重ねて持ち帰り専門焼鳥としての「こだわり」を誇りにしています。是非ご賞味ください。

焼き鳥「黒のれん」福岡

雨の日も、風の日も、頑張ってがんばって

株式会社日本メディクス 飲食事業部

〒812-0014 
福岡市博多区比恵町2-7 博多東エースビル4階
TEL 092-477-8805

(本社受付平日:9時~17時、土曜は15時迄)

◆福岡営業所SPセンター
 福岡市博多区吉塚8-2-35
◆北九州営業所SPセンター
 北九州市小倉北区下到津4-9-27サクラビル1F
◆久留米営業所SPセンター
 久留米市宮ノ陣6-1-1 サンクチュアリー店舗1-2